久しぶりの投稿(階段の富士山)

久しぶりのブログ(日記)の投稿。

最近、世間ではテレワーク、時短出社など今までとは働き方が変わり、自由な時間が増えるは増えるけど、それ以上になにか疲れる日々が続く…

先日、自宅に帰って階段を登ると、2階に上がる一歩手前の段に、折り紙で追った山に、折り紙を切った雪を貼った、富士山がひょっこり飾ってあった!

折り紙富士山

長期の休校になり、なかなか始まらない学校、毎日自宅で工作したり、ゲームを考えたり、過ごしている娘が作ってさり気なく飾ってあるのをみたとき、なんとも癒やされた。

一見なんてことないのかも知れないけど、作った富士山をさり気なく階段の2階の一歩手前に飾るってところが凄いなって思った。

それにより、この富士山が凄く良いオブジェになった。

親ばかも知れないけど、この形を作ったことも凄いと思うけど、飾る場所、見せる方法を考えたことが非常に凄いと思う。

凄いものを作ることはできても、魅せることができないことはある。
逆に魅せることはできても、凄いものを作ることができないこともある。

その両方が出来ているのに、感動して…癒やされた。

あまりにも気に入ったので、これをベースにイラストにしてみた。

このイラストでなんか作ってみようと…
思った今日このごろ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする