apple watch オリジナル文字盤(カレンダー・2019年4月)

apple watchのオリジナル文字盤を作ってみた。

apple watchを日々って使っておりますが、最近文字盤についてフッと思ったことがあった。

先日、フッと1ヶ月のカレンダーを見ようと思った時に、通常ならiphoneを取り出してカレンダーアプリを見れば予定も分かるし問題ないけど…

さっと腕のapple watchで見たい時にその日の日付は見ることが出来るんだけど、いざ1ヶ月のカレンダーを見ることが出来ない。

そこで、それならカレンダーの文字盤を作ってしまえば、通常使う時計の隣に、写真文字盤を設置して、カレンダーの画像を文字盤にしてしまえば良いのではと思って、早速作ってみた。

下記、画像は使用時の写真の画像になります。

オリジナルカレンダー使用時の画像なります。

下記に3種類(色)の2019年4月のカレンダー文字盤の画像になります。

画像サイズは、42mmサイズの画像になります。


42mm文字盤用の2019年4月のカレンダー(黒)

42mm文字盤用の2019年4月のカレンダー(深緑)

42mm文字盤用の2019年4月のカレンダー(桃色)



画像はフリーですので、ご希望の文字盤の画像を保存して、apple watchに設定してお使いください。

文字盤の設定ですが、

1:時計の位置は(上)
2:コンプリケーション 時計の上:日付
  時計の下:オフ

使ってみると結構便利なので、もし同じ様に時計の文字盤で1ヶ月のカレンダーが見れたらって思う方がいたらご自由にお使いください。

画像の営利目的の転売等は禁止させて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする